2006年02月22日

検索エンジンについて

検索サイトで上位に表示されると訪問率が高くなります。
Googleへは登録したほうが良いでしょう。

まずは■ロボット型

ロボット型検索エンジンでは、ロボット、クラウラー、というような検索専用のプログラムがウェブ上のサイトを巡回し各ページのキーワードなどを拾い、データベースへ登録します。

巡回ロボットはあるページを収集すると、そのページに含まれる他のページへのリンクをチェックし、リンク先のページを収集し、更にそのページのリンクを辿り・・とリンク先を辿ってデータベースを組んでいきます。


ロボット型の検索エンジン:Google(Googleboという名前のロボット)、Infoseek、Gooなど。

特徴@:指定したキーワードで全文検索を行う。

全文検索とは・・文章全体を対象にした検索ホームページ全体のどこかに検索キーワードが含まれているページを全て探し出すことができる

特徴A:ページに検索拒否のタグを入れない限り勝手に登録される。

ロボット型検索エンジンには審査はありません。
ロボットがリンクを辿って勝手に登録されます。
公開したばかりで、ロボットに収集されない事もあります。
自分のページが登録されているかどうかは実際に検索をかけてみればすぐにわかります。
GoogleなどではURLで直接検索してみると簡単にチェックできます。
もしどうやっても自分のページが検索されない場合は、各検索エンジンではURLを
登録出来るページが用意されていますので、そこから登録することも出来ます。
新たにHPを作った場合は登録を行っているほうが良いですね。

⇒Googleへの登録
   http://www.google.co.jp/
トップページから「Googleについて」→「サイトの登録/削除」の順にクリックします。

⇒gooへの登録
   http://www.goo.ne.jp/
トップページの下部「URL登録申請」をクリックします。

⇒infoseekへの登録
   http://www.infoseek.co.jp/
トップページ下部にある「サイト登録」をクリックします。


検索エンジンへの登録はすぐに反映しません。
検索エンジンのロボットは決まったスケジュールで巡回していますので申し込んだから
といってすぐに巡回してくれません。
更に巡回結果がデータベースへ反映するのにも時間がかかります。
また登録までの期間もまちまちですので、半日で反映することや、数日、数週間かかることもあります。
一週間をめどに登録されているかどうか確認して、まだ登録されていない場合は再度登録してみます。

<ロボット型のメリット>

インターネット上のホームページを全文検索しますので、非常に大量のホームページを対象に検索を行うことができ、自分の知りたい情報へ到達する事ができます。


<ロボット型のデメリット>

大量のHPを対象に検索しますので、1回の検索に大量の検索結果が表示されることが多く、知りたい情報と無関係のHP表示により知りたい情報への到達に時間がかかることもあります。


posted by kenji at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップを考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。